伝統を受け継ぎ、これからの時代を担う職人さんにフィーチャーし、インタビューさせていただきました。職人として生きていくということの"実際のところ"を赤裸々に語っていただいております。

生活に寄り添ったものづくり
大学在学中にその才能を見出され、絞り職人としての道を歩むこととなった女性絞り職人ユニット「まり木綿」の軌跡を辿ります。
MORE
一流から学ぶことの大切さ
大学卒業後、一旦は企業へ就職しながらも、鞄職人へ転身した川本有哉さんが語る、職人としてのこだわりから普段の生活まで。
MORE